シミのケア

ターンオーバーが遅くなり

シミが出来る仕組みってあまり詳しくは知らなかったけど、紫外線が肌にあたってから何段階か踏んでからシミが徐々に表面に浮かび上がってくるらしい。最初に紫外線を感知した表皮細胞から情報伝達物質が分泌され、それらが肌内部のメラノサイトに届くと(メラニンをつくれ!)と指令を出し、メラノサイトの中でメラニン色素が作られ始め、つくられたメラニン色素は表皮細胞へと徐々に受け渡されていき、ターンオーバーと共に角層へと上がっていくという流れらしい。そして通常メラニンはターンオーバーと共に排泄されていくのだが、何らかの影響でメラノサイトの過剰な活動が収まらず、メラニン色素がつくられ続けるとシミとなって残ってしまうというのだ。他にも、ターンオーバーが遅くなってメラニン色素が残ってしまう場合もあるという。何らかの影響って、ナンだ?!メラニン色素が作られ続けるなんて事態が起こり得るってことが恐ろしいんですけど(−□−;肌のターンオーバーが遅くなることに関しては、ピーリングなどで防ぐことが出来ると考えられるだろう。でも自分自身で「お、今メラニン色素が作られ続けているナ」という事が分からないだけに、とにかく予防することが一番だと思う。紫外線予防と美白化粧品をしっかり使う!これに尽きるでしょう!!
シミに効く化粧品について
シミとターンオーバーって関係があるそうなのですが、若い頃はこれがうまくいってると、それが年齢とともに新陳代謝も悪くなり、メラニン色素がうまく排出されないためシミになるってことなのかな。
なのでピーリングジェルなりでお肌をケアしつつ、シミに効く化粧品を併用すればさらに効果が高まるのではないかと期待してるわけですね。
ではどんな化粧品が人気なのか。一つはランキングを参考にするというのもいいかな。いろんなところでそういったランキングがあるわけですが、だいたいどこにでも出てくる商品ってあるんですよね。アンプルールとかそうですけど。もちろん、人気だから自分のシミにも効果があるかというとそうとも言い切れないわけですが、それでも使ってみて試す価値はあるかなと思うわけです。
シミに効く化粧品!ランキングで人気は?